おすすめピンボール機

PR

ENEOSカーシェアの料金・車種・利用者の評判をもとにサービスの特長を徹底解説

ENEOSカーシェアの料金・車種・利用者の評判をもとにサービスの特長を徹底解説
ENEOSカーシェアの料金・車種・利用者の評判をもとにサービスの特長を徹底解説

◆本記事はプロモーションが含まれています。

※出典:ENEOSカーシェア公式サイト

ENEOSカーシェアは入会金・月会費が0円。スマホから24時間いつでも予約可能なため、「急な外出や週末限定でクルマに乗りたい」等のさまざまなシーンで気軽に利用することができます。

この記事ではENEOSカーシェアの利用料金や補償内容、サービス提供エリアや乗車可能な車種について詳しく紹介します。

また、本サービスを実際に利用した人の声や他社サービスと比較してわかったメリットやデメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー
水貝 英斗

「趣味・ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

ENEOSカーシェアの利用料金・補償内容・サービス提供エリア

ENEOSカーシェア
ENEOSカーシェア

まずはENEOSカーシェアの利用料金、安心補償プランの内容、サービス提供エリアを解説します。

利用料金

ENEOSカーシェアは15分あたり220円から利用できます。(※以下、本記事で紹介する金額はすべて税込金額となります)

登録時の入会金や月会費が発生しないため、サービスを使わない月でも料金がかかりません。

時間ごとの利用料金は次のとおりです。

出発・返却場所

1時間

6時間

12時間

24時間

ステーション

880円

4,290円

5,500円

6,600円

基本的にカーシェアサービスでは時間料金に加えて距離料金がかかります。
ENEOSカーシェアの場合、6時間以内の利用の場合、距離料金の加算はありません。

6時間を超える利用の場合、利用開始時刻(出発)から利用終了時刻(返却)までの総走行距離に対して、16円/kmの距離料金が加算される仕組みです。

法人利用も入会金・月会費0円

ENEOSカーシェア法人利用
ENEOSカーシェア法人利用

ENEOSカーシェアは個人利用だけでなく法人利用の場合も入会金・月会費が0円となっており、個人利用と同じ料金体系です。

使った分だけ料金を払えばいいので、社用車を保持するための駐車場代や保険料などの維持費に加え、洗車やメンテナンスなどの手間もかかりません。

補償内容

ENEOSカーシェアでは、万が一の事故やトラブルに備えて3つの安心補償プランを提供しています。

安心補償プラン

シンプル

スタンダード

プレミアム

加入料

0円

330円

660円

基本補償

含まれる

含まれる

含まれる

ロードサービス

含まれない

含まれる

含まれる

NOC*免除

含まれない

含まれない

含まれる

*NOC=ノンオペレーションチャージ、車両事故を起こした時やキズをつけてしまった場合などにご請求します
※補償適用時間の上限は24時間/予約となります。1回あたりの予約時間が24時間を超過する場合は、24時間ごとに予約1回分の料金を頂戴します
※貸渡約款違反があった場合は、補償されません。また警察の事故証明のない場合、補償されない場合もあります
※お客様の故意や過失に起因する営業補償、費用等は、原則としてお客様のご負担となります。プランによって補償を受けられる場合もありますので、詳しくはWebサイトの「安心補償プラン詳細」をご覧ください

対人補償

他人を死亡させたり、ケガをさせたりした場合の補償

1名 限度額:無制限

対物補償

他人の物や車両に損害を与えた場合の補償

1事故 限度額:無制限(免責0万円)

車両補償

ENEOSカーシェアの車両に損害があった場合の補償

1事故 限度額:時価額(免責0万円)

人身傷害補償

ご自身や同乗者が死傷した場合の補償

1名 限度額:無制限

※出典元:
※限度額無制限:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施します
※搭乗者傷害は付保しておりません
どの補償プランを選んでも対人補償・対物補償・車両補償・人身傷害補償の4つが利用料金に含まれています。

各補償プランの詳細は公式サイトで確認できます。

サービス提供エリア

広島県と神奈川県を主要エリアとし、東京都八王子市と千葉県流山市でもサービスを提供しています。

各エリアのステーション情報は公式サイトから確認ができます。




車種・装備

ENEOSカーシェアではベーシッククラス9種を提供しています。

車種・装備
車種・装備

Web予約でステーション発着を選択した場合は車種の指定が可能です。

車種・装備
車種・装備

すべての車両にカーナビとETC車載器を設置しており、ドライブレコーダーやジュニアシート、清掃キットなどの備品も完備しています。

もしも途中でガソリンがなくなりそうになった場合は、備え付けの給油カード(ENEOS BUSINESSカード)を使ってENEOSのサービスステーションで給油すれば、ガソリン代がかかりません。

ENEOSカーシェアを利用したことがある人の評判・口コミ

実際にENEOSカーシェアを利用したことがある人の「利用したきっかけ」や「利用した感想」を紹介します。

ENEOSカーシェア口コミ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェア口コミ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェア口コミ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェア口コミ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェア口コミ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェア口コミ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェアと他社サービスを比較したメリット・デメリット

ENEOSカーシェアのサービスと他社サービスを「料金」「車種」「サービス提供エリア」の3項目で比較し、メリットとデメリットを解説します。

月額基本料金

時間料金

距離料金

車種

サービス提供エリア

ENEOSカーシェア

0円

15分:220円
6時間:4,290円
12時間:5,500円
24時間:6,600円

16円/km(6時間までの利用は0円)

9種

4都県

オリックスカーシェア

880円
(利用料金として880円分利用可能)

15分:220円
6時間:4,280円
12時間:5,980円
24時間:7,680円
「個人Aプラン・スタンダードクラス」

18円/km(6時間までの利用は0円)

26種

30都道府県

カレコ

980円
(利用料金として980円分利用可能)

10分:150円
6時間:4,280円
12時間:5,700円
24時間:7,300円
「ベーシック」

18円/km(6時間までの利用は0円)
「ベーシック・ミドル」

58種

16都道府県

タイムズカー

880円
(利用料金として880円分利用可能)

15分:220円
6時間:4,290円
12時間:5,500円
24時間:6,600円「ベーシック」

16円/km(6時間までの利用は0円)

36種

47都道府県

TOYOTA SHARE

無料キャンペーン中

15分:220円
6時間:5,610円
12時間:5,940円
24時間:7,810円

16円/km(6時間までの利用は0円)

66種

47都道府県

NISSAN e-シェアモビ

1,000円

15分:200円~
6時間:3,500円~
12時間:7,000円~
24時間:9,000円~
「ベーシックプラン」

0円

7種

20都府県

ENEOSカーシェアのメリット

月額基本料金を設定している会社では、利用しない月でも料金が発生します。

ENEOSカーシェアの場合は月会費が0円のため、利用しなかった月でも料金がかかりません。

また、利用時間に応じて割引が適用されることもメリットといえるでしょう。

6時間

12時間

24時間

ENEOSカーシェア

4,290円

5,500円

6,600円

料金相場※

3,500円~5,610円

5,500円~7,000円

6,600円~9,000円

※上記比較表で紹介した5社の各プランの料金相場

6時間以内の利用の場合は何km乗っても距離料金がかからないため、お得に利用できます。

また、最短利用時間15分220円から予約ができるため急な用事や徒歩では少し遠く感じる場所に出かけたい場合にも気軽に利用できます。

デメリット

一方、ENEOSカーシェアのデメリットは2023年4月時点で対応エリアが少ないことです。

広島県と神奈川県を中心にサービスを提供しているため、利用できる範囲は限定的となっています。

新規契約者限定でお得なキャンペーンを実施中

初回利用料金無料キャンペーン
初回利用料金無料キャンペーン

ENEOSカーシェアでは新規契約者限定で、最大12時間までの利用料金等が無料になる「初回時間料金無料キャンペーン」を実施しています。

また、入会月から3ヶ月目までの期間は2回目、3回目の時間料金がお得になります。

個人でお申し込み方も法人でお申し込みの方も対象となっているので、ENEOSカーシェアのサービスをお得に試すことができます。


※キャンペーンは予告なく終了または内容を変更する場合があります。

ENEOSカーシェア利用までの流れ

Webサイトまたはアプリから予約申請をします。

ENEOSカーシェア利用の流れ

出典:マイナビおすすめナビ

ENEOSカーシェア利用の流れ

出典:マイナビおすすめナビ

出発方法の手続きを説明します。

Webサイトからの予約方法
1.「メールアドレス(ログインID)」と「パスワード」を入力してログインします。

ENEOSカーシェアでは次の方法で絞り込み検索ができます。

•住所などの「キーワード検索」、「現在地周辺から探す」から最寄りのステーションを探す
•利用日時をカレンダーから選択
•ステーションの種類・クラス・車種等で絞り込み

2.ステーションと予約したい車種、安心補償の選択をして予約を確定します。

3.指定したステーションに着いたら、リアウインドウにあるカードリーダーに運転免許証をかざします。

ハザードランプ点灯後、ドアロックが解錠されると、乗車可能になります。

ちょっとしたお出かけにもENEOSカーシェアは便利 まとめ

ENEOSカーシェアは15分220円~というリーズナブルな料金でクルマを借りることができます。

6時間・12時間・24時間といった長時間利用にも対応しているので、ちょっとしたお出かけや日帰り旅行などさまざまシーンで利用可能です。

対応エリアはまだ限定的ですが、入会金や月会費がかからず、初回時間料金無料キャンペーンで最大12時間まで無料で試すことができます。

まずは「カーシェアがどのようなサービスなのか試したい人」にもENEOSカーシェアはおすすめのサービスと言えそうですね。

PR
企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button